2009年8月23日日曜日

古虎渓駅~定光寺駅

古虎渓駅10時30分→駅舎を右に道なりに進む→川沿いの山道に入る→「桂川」ゆば工房→坂を登り左に上る→諏訪地区→公民館から狭い農道に入る→お寺の右の狭い山道を進む→外之原峠→外之原地区→公民館で休憩後折り返す→外之原峠着→左に道なりに進む→愛岐処理場→諏訪地区に戻る→古虎渓駅→橋を渡り右に15号線を下る→定光寺駅14時46分

2009年8月9日日曜日

熊野古道:八鬼山越え

2009年8月8日:天気よく、体調も良かったので、熊野古道:西国一の難所八鬼山越えハイキングに行くことを決断。しかし指定席をとっていなく心配はあったが、桑名に向かう。幸いにも指定席がとれ、桑名発8時29分発のワイドビュー南紀に乗車。10時33分に尾鷲着。11時6分尾鷲駅口発の三交バスで瀬木山駅に11時20分着。潮風にあたりながら徒歩で八鬼山登り口に向かう。途中「熊野古道センター」に立ち寄る。その後登り口に向かう。12時20分登りに入る。美しい石畳と赤ペンキの落書きメッセージを見ながら「七曲り」など険しい道を進み14時30分頃八鬼山(627m)峠着。「さくらの森エリア」に向かい熊野の大海原の絶景を観る。「江戸道」は険しそうなので、峠に戻り「明治道」を下る。石畳は苔が生えて滑るので難儀した。増水した川、滝を徒渉するところもあり危険を感じた。しかし滝があり苔むした自然の庭園ありの景色を堪能できた。16時20分頃長柄一里塚に着く。急いで三木里駅に向かう。16時45分着。17時09分発で尾鷲駅に向かい、しばらく駅周辺を散策後18時15分発ワイドビュー南紀に乗車。桑名に20時30分に着。 これで、馬越峠、ツヅラト峠コースを含め3コースを完歩。本コースが一番難コースでした。
熊野古道センター







三木里駅

2009年5月22日金曜日

2009年5月9日土曜日

八甲田山→酸ケ湯温泉→奥入瀬渓流→十和田湖

2009年5月4日9時青森駅発→八甲田ロープウェイ→山頂→下山→酸ケ湯温泉泊→5月5日9時旅館発→奥入瀬(おいらせ)焼山10時5分発→奥入瀬渓流→十和田湖・子の口14時20分着







2009年3月21日土曜日

余呉湖、賤ガ岳、山本山縦走

2009年3月21日: 名古屋→米原→JR北陸線余呉駅9時着→余呉湖→賤ヶ岳登山口→賤ヶ岳421m10時34分→山本山324m13時30分着→朝日神社着14時5分→ 河毛駅着15時10分
map





2009年3月16日月曜日

高御位山(播磨アルプス)、鷹ノ巣山縦走

2009年3月15日:大阪9時着→JR神戸線宝殿駅→北池バス停登山口10時50分出発→高御位山304m13時10分着→鷹ノ巣山→ 百間岩→鹿嶋神社15時20分下山→JR曽根駅16時20分着








2009年3月8日日曜日

長命寺,津田山(奥島山)

2009年3月8日(日) :京都9:30着→JR近江八幡(10:05着)→長命寺バス停(11:05)→長命寺・808階段(11:40)→津田山424.7m→渡合バス停14:30着














HOME